映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

シネマ歌舞伎8本が京都で上映、「阿弖流為」「ヤマトタケル」「女殺油地獄」など

90

「南座新開場記念 シネマ歌舞伎特集上映」と銘打たれた上映企画が、明日10月19日から11月8日まで京都・MOVIX京都で実施される。

この特集は、2016年1月末から休館していた京都の劇場・京都四條南座が、11月に新開場することを記念して行われるもの。上映作品は全8本で、市川染五郎(現・松本幸四郎)らが出演した「歌舞伎NEXT 阿弖流為〈アテルイ〉」や市川猿之助によるスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」、片岡仁左衛門が与兵衛を演じた「女殺油地獄」などがスクリーンにかけられる。

なお京都四條南座では、11月1日から25日まで「京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 二代目松本白鸚 十代目松本幸四郎 八代目市川染五郎 襲名披露」が開催される。

南座新開場記念 シネマ歌舞伎特集上映

2018年10月19日(金)~11月8日(木)京都府 MOVIX京都
料金:一般 2100円 / 学生、小人 1500円
※「ヤマトタケル」のみ一般 3100円 / 学生、小人2000円
<上映作品>
「籠釣瓶花街酔醒」
スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」
「野田版 研辰の討たれ」
「歌舞伎NEXT 阿弖流為〈アテルイ〉」
「蜘蛛の拍子舞/身替座禅」
NEWシネマ歌舞伎「三人吉三」
「女殺油地獄」
「阿古屋」

映画ナタリーをフォロー