映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡田将生がミュージシャン志望の青年演じる、鉄拳原作「家族のはなし」11月公開

921

岡田将生が主演する「家族のはなし」の公開日が、11月23日に決定した。

鉄拳のパラパラマンガをもとにした本作は、リンゴ農園を営む両親とその息子を通して、家族の温かさを描く物語。ドラマ「Nのために」「リバース」の山本剛義がメガホンを取り、「伊藤くん A to E」の青塚美穂が脚本を担当した。岡田が東京でミュージシャンを目指す息子・小林拓也を演じ、その両親に時任三郎財前直見が扮する。拓也の地元の同級生・明日香役を成海璃子が務め、拓也のバンドメンバー役で金子大地佐藤寛太劇団EXILE)も出演。劇中には、鉄拳が本作のために描き下ろしたパラパラマンガも使用される。

「家族のはなし」はイオンシネマにてロードショー。本日9月21日よりムビチケも販売されている。

(c)「家族のはなし」製作委員会

映画ナタリーをフォロー