映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

前野朋哉が童貞の魔法使いに!「魔法少年☆ワイルドバージン」公開決定

202

前野朋哉演じる星村幹夫。

前野朋哉演じる星村幹夫。

「黒い暴動」「サラバ静寂」で知られる宇賀那健一の最新作「魔法少年☆ワイルドバージン」が公開決定。前野朋哉佐野ひなこ芹澤興人が出演する。

本作は、童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになれるという都市伝説をモチーフにしたラブコメファンタジー。保険会社に勤めるうだつの上がらない主人公・星村幹夫を前野、幹夫の同僚・月野雅臣を芹澤、2人が働く会社に入社してくる秋山雪乃を佐野が演じた。

前野は「誰もが子供の頃に夢見た魔法使いに、30歳を越えたらなれました。劇中では魔法を駆使して悪っぽいのと闘います。空を飛びます。なにかも出します。もちろん動物も植物も出ます。ラドクリフさんは出ません。ラブロマンスはあります。宇賀那監督の壮大かつミニマムなスケール感でお届けする『魔法少年☆ワイルドバージン』。観る者の胸を熱くしてくれるはず! 乞うご期待!」と語っている。

「魔法少年☆ワイルドバージン」の公開時期は未定のため続報を待とう。佐野、芹澤、宇賀那によるコメントも下記に掲載した。

佐野ひなこ コメント

この度、秋山役を演じさせていただきました佐野ひなこです。初の宇賀那組、最初はそのストーリーに驚きましたが、素晴らしい役者の方をはじめ、スタッフの皆さんと和気藹々と撮影をすることができました。そのチームワークの良さが作品にも表れていると思います。是非公開まで楽しみにしていてください!

芹澤興人 コメント

今回、お二人とご一緒できて毎日現場に行くのがホントに楽しかったです。前野君はひたむきさで、佐野さんは気遣いで現場を引っ張ってくれていました。でも、スタッフの方々から拍手が起こった前野君の芝居にはちょっと嫉妬しました。簡単に書いてあるけど「これ、どうやって撮るの?」の連続する台本と、現場での宇賀那監督の少年の様なキラキラした目は忘れられません。いい意味で、大人の本気の悪ふざけになっているはずです。

宇賀那健一 コメント

僕がまだ少年だった頃、映画館に行っては魔法にかけられ、家で独りで映画に出てきたヒーローになりきって遊んでいました。あれから30年近く経ち、今度は前野君、佐野さん、芹澤さんを筆頭に数多くの大好きなキャスト、スタッフと一緒に、僕なりのヒーロー映画を真剣に、そして馬鹿笑いしながら作り上げられたこと、本当に幸せでした。必ず良い作品にしますので、お楽しみに!

(c)2019 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

映画ナタリーをフォロー