映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

真野恵里菜、横浜流星ら出演「青の帰り道」ポスター到着、主題歌はamazarashi

692

真野恵里菜が主演を務める「青の帰り道」の公開日が12月7日に決定。あわせてポスタービジュアルが到着した。

ドイツで5月から6月にかけて行われた映画祭、第18回ニッポン・コネクションに出品された本作は、群馬・前橋と東京を舞台に、真野演じる主人公カナら7人の若者たちの青春を描く群像劇。真野のほか清水くるみ横浜流星森永悠希戸塚純貴秋月三佳冨田佳輔工藤夕貴平田満がキャストに名を連ねる。

またこのたび、主題歌がamazarashiの楽曲「たられば」に決定。同曲は2017年にリリースされたアルバム「地方都市のメメント・モリ」に収録されている。ポスタービジュアルには、7人が自転車で疾走する姿とともに、「たられば」の歌詞から引用された「もしも僕が天才だったら。」というコピーが添えられた。

「オー!ファーザー」の藤井道人が監督を務めた「青の帰り道」は、東京・新宿バルト9ほか全国で順次公開。

(c)映画「青の帰り道」制作委員会

映画ナタリーをフォロー