映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

青の帰り道

青の帰り道

アオノカエリミチ

解説

ドイツ・フランクフルトで開催された第18回ニッポン・コネクションに出展され、賞賛を浴びた青春群像劇。群馬県前橋市と東京を舞台に、7人の若者の人生が交錯し、新しい未来へ向かって進んでいく模様を描く。主演を真野恵里菜が務めるほか、清水くるみ、横浜流星ら旬の若手俳優が集結。『デイアンドナイト』の藤井道人がメガホンを取った。

ストーリー

2008年、東京の近郊には、歌?を夢見て地元を離れようとするカナら7人の高校生がいた。卒業から3年後、夢に挫折する者、希望を?失う者、予期せぬことに苦しむ者……と7人7様の??が広がる。そして3年の時が経ち、7人の人生は大きく変化していた。

2018年12月7日(金)公開[PG-12] / 上映時間:120分 / 製作:2018年(日本) / 配給:NexTone

(C)映画「青の帰り道」制作委員会 (C) 2018 Nippon Connection

(C) PIA

青の帰り道のニュース

映画ナタリーをフォロー