映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「孤狼の血」公開記念、「大阪電撃作戦」「暴力金脈」など東映実録映画をオンエア

113

「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」

「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」

「『孤狼の血』公開記念 2カ月連続 東映実録映画の世界」と題した特集が、5月から6月にかけて日本映画専門チャンネルでオンエアされる。

これは5月12日に白石和彌の監督作「孤狼の血」が封切られることを記念し、日本の暴力団抗争を描いた“東映実録路線”と呼ばれる作品群を放送するもの。5月のラインナップには、いずれも中島貞夫松方弘樹がタッグを組んだ「沖縄やくざ戦争」「実録外伝 大阪電撃作戦」「暴力金脈」が並び、明日5月11日には一挙放送も予定されている。

6月には、腹違いの兄弟を小林旭渡瀬恒彦が演じた「唐獅子警察」、深作欣二が監督を務め渡哲也梶芽衣子が出演した「やくざの墓場・くちなしの花」、梅宮辰夫伊吹吾郎成田三樹夫らが共演した「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」を初HD放送。詳しい放送スケジュールは、日本映画専門チャンネルの公式サイトで確認しよう。

「孤狼の血」公開記念 2カ月連続 東映実録映画の世界

日本映画専門チャンネル
<放送スケジュール>
2018年5月11日(金)23:00~ほか
沖縄やくざ戦争
実録外伝 大阪電撃作戦
暴力金脈

2018年6月23日(土)21:00~ほか
唐獅子警察
「やくざの墓場・くちなしの花」
日本暴力列島 京阪神殺しの軍団

映画ナタリーをフォロー