映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「となりのトトロ」江戸切子風デザインなど扇子4種発売、南部鉄器のネコバス風鈴も

449

スタジオジブリ作品をイメージした扇子。

スタジオジブリ作品をイメージした扇子。

スタジオジブリ作品をモチーフにした扇子が、4月下旬に発売される。

となりのトトロ」をテーマにした扇子には、トトロのイラストと、東京の伝統工芸品・江戸切子をイメージした柄が描かれた。持ち手部分にはマックロクロスケのトンボ玉風オーナメント付き。ほかの扇子には「魔女の宅急便」のジジ、「千と千尋の神隠し」のカオナシなどとともに季節の花々があしらわれている。価格は各3218円。江戸切子風デザインの扇子袋も972円で発売される。

また、南部鉄器でできたネコバス風鈴が4104円で販売されるので、あわせてチェックしてみては。扇子や風鈴は、どんぐり共和国の各店舗やオンラインストア「どんぐり共和国 そらのうえ店」で購入可能だ。

映画ナタリーをフォロー