映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

大野いと×森崎ウィン「クジラの島の忘れもの」予告到着、主題歌提供ReNのコメントも

434

「クジラの島の忘れもの」

「クジラの島の忘れもの」

大野いと森崎ウィン(PrizmaX)が共演した「クジラの島の忘れもの」の予告編がYouTubeにて解禁された。

日本とベトナムの国交樹立45周年を記念して製作された本作は、実話をもとにしたラブストーリー。阪神淡路大震災で命を落とした母との思い出を求め沖縄に移住してきた主人公・愛美が、ベトナム人技能実習生コアとの出会いを通じて希望を取り戻していく。大野が愛美、森崎がコアを演じた。監督を務めたのは、本作が長編映画デビュー作となる牧野裕二

予告編には、愛美にコアが「過去は変えられないけど、未来は自分の手で変えることができる」と告げるシーンなどが収められた。映像の後半で流れる主題歌「Umbrella」を提供したReNは「人生においての葛藤や悩み、そして愛の詰まったこの作品、1人でも多くの方に劇場で観ていただけたら幸いです」とコメントを寄せている。

「クジラの島の忘れもの」は、第10回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」にて4月22日にワールドプレミア上映。5月12日より東京・渋谷シネパレスほか全国で公開される。

ReN コメント

%img_941008%

この度は「Umbrella」を、映画「クジラの島の忘れもの」の主題歌に選んで頂きとても嬉しく思います。
この楽曲は、「もしも願いが一つだけ叶うなら 君とずっと一緒にいたい」というまっすぐな愛を伝えたく、書いた曲でした。
そんな「Umbrella」が劇中やエンディングで流れ、より一層、愛美とコアの2人の愛を彩っていくのを見た時、書き下ろしのようにはまっていて、感動しました。
人生においての葛藤や悩み、そして愛の詰まったこの作品、1人でも多くの方に劇場で観ていただけたら幸いです。
この度は貴重な機会をいただきありがとうございました。

(c)クジラの島の忘れもの製作委員会

映画ナタリーをフォロー