映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「兄友」福山潤が横浜流星に恋のアドバイス、犬との“奇跡的”コラボも

569

「兄友」

「兄友」

横浜流星が主演を務めるラブストーリー「兄友」に、福山潤が出演していることがわかった。

赤瓦もどむのマンガをもとにした本作。今時の恋愛についていけない高校生・七瀬まいが、壁の向こうの部屋から聞こえてきた兄・雪紘とその友達・西野壮太の会話を聞いてしまったことから物語が展開していく。横浜が壮太を演じ、まいには松風理咲が扮した。

福山が演じるのは、映画オリジナルキャラクターの橘萩之介。壮太の妹・秋がアルバイトをするドッグカフェHappy Dogsの店長で、恋に奥手な壮太を相手に恋愛講座を繰り広げるという役どころだ。福山は昨日3月25日にMBSで放送されたドラマ版の初回に登場したほか、初夏に公開される映画版にも参加することが発表されている。なお彼が実写映画に出演するのは、2009年公開の「腐女子彼女。」以来だ。

福山は「まさか、実写映画に役付きで出ることになるとは思ってもいませんでした」と心境を語る。そして監督の中島良は「現場では、彼は最初から完璧でした!!」と福山の演技に太鼓判を押し、「犬と福山さんのコラボが奇跡的な映像となっているところがありますが、僕は大好きです」とコメントを寄せた。

福山潤 コメント

この度「兄友」に橘萩之介役で出演させていただきました声優の福山潤です。
まさか、実写映画に役付きで出ることになるとは思ってもいませんでした。以前に出演した時は自分役でしたし(笑)。素晴らしい皆さんに支えられて、撮影も楽しくやらせていただきました。あとは観て頂くだけです!! うわードキドキする(笑)。

中島良 コメント

もともと僕はアニメが好きで福山さんに出演いただき光栄でした。現場では、彼は最初から完璧でした!! 橘萩之介は、とても個性的な役柄なんですが、これしかありえないというお芝居で現場のキャスト・スタッフを異世界へと連れていってくれました。超必見です!!! 犬と福山さんのコラボが奇跡的な映像となっているところがありますが、僕は大好きです。

ドラマ「兄友」

MBS 毎週日曜 24:50~
TBS 2018年3月27日(火)スタート 毎週火曜 25:28~
※放送時間は変更の可能性あり

(c)「兄友」製作委員会 (c)赤瓦もどむ/白泉社・花とゆめ

映画ナタリーをフォロー