映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

池田エライザとオダギリジョーが墓参り「ルームロンダリング」新写真、公開は7月

555

「ルームロンダリング」新場面写真。

「ルームロンダリング」新場面写真。

池田エライザが主演を務める「ルームロンダリング」の公開日が7月7日に決定。あわせて新たな場面写真が到着した。

「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM2015」で準グランプリにあたるFlimarks賞を獲得した企画の提出者・片桐健滋が監督を務める本作。幽霊と話すことができる八雲御子が、未練を残してこの世を去った人々に手を差し伸べ、訳あり物件を浄化していくさまが描かれる。池田が御子、オダギリジョーが御子の叔父・雷土悟郎を演じるほか、御子の隣に住む青年・亜樹人役で健太郎が参加。個性豊かな幽霊の公比古と悠希を渋川清彦光宗薫がそれぞれ演じた。

6枚の新写真には、御子と悟郎が2人で墓参りをする場面や、亜樹人が何かに驚いている様子が。また、部屋で一緒に映画を観る御子と悠希、道端でしゃがみ込む公比古、タバコをふかしながら古びたアパート内を歩く悟朗の姿も切り取られている。

「ルームロンダリング」は東京・新宿武蔵野館ほか全国にて公開。

(c)2018「ルームロンダリング」製作委員会

映画ナタリーをフォロー