映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

小泉今日子「食べる女」の“おいしい男”にユースケ、小池徹平、間宮祥太朗ら10人

519

「食べる女」人物相関図

「食べる女」人物相関図

小泉今日子が主演を務める「食べる女」の男性キャスト陣が解禁。ユースケ・サンタマリア池内博之勝地涼小池徹平笠原秀幸間宮祥太朗、遠藤史也、RYO(ORANGE RANGE)、PANTA頭脳警察)、眞木蔵人が出演する。

筒井ともみの短編集「食べる女」「続・食べる女」を映画化した本作は、8人の女たちの日常を料理とセックスを通して描く群像劇。小泉が古書店“モチの家”の店主で雑文筆家でもある餅月敦子を演じるほか、沢尻エリカ前田敦子広瀬アリス山田優壇蜜シャーロット・ケイト・フォックス鈴木京香がキャストに名を連ねた。筒井自ら脚本を執筆し、「余命」「手紙」の生野慈朗が監督を務める。

このたび解禁されたのは、8人の“食べる女”の前に現れる“おいしい男”たちを演じるキャスト陣。冴えないサラリーマン・タナベをユースケ、妻との関係に見切りをつけようとする修治を池内、恋に悩む小学校教師・白石を勝地、繊維メーカー勤務のさわやかな男・友太を小池、広瀬扮する本津あかりと出会う矢々田を笠原、BARロマの手伝い・シノザキを間宮、白石が勤める小学校の父兄・哲太を遠藤、壇蜜扮する米坂ツヤコの元夫でミュージシャン・トキヲをRYO、モチの家に立ち寄る客をPANTA、BARロマのオーナー・淳を眞木が演じることが明らかに。

クランクイン前から料理学校に通うなど、役作りのため料理の腕を磨いてから撮影に臨んだというユースケ。劇中では太刀魚のムニエルといったフランス料理から、鯒のお造りといった日本料理まで幅広い料理に挑戦している。

「食べる女」は9月末に公開。

映画ナタリーをフォロー