映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マーク・ウェブ新作「さよなら、僕のマンハッタン」の新たな場面写真7枚

71

「さよなら、僕のマンハッタン」新場面写真

「さよなら、僕のマンハッタン」新場面写真

「(500)日のサマー」「gifted/ギフテッド」で知られるマーク・ウェブの監督最新作「さよなら、僕のマンハッタン」。同作の新たな場面写真が公開された。

「さよなら、僕のマンハッタン」は、米ニューヨークで暮らす青年トーマスを主人公とする青春ドラマ。ある日トーマスが父とその愛人の密会を目撃したことから、思わぬ方向へと事態が展開していく。「グリーンルーム」のカラム・ターナーがトーマスを演じた。

このたび到着した場面写真はキャストのケイト・ベッキンセイルシンシア・ニクソンカーシー・クレモンズらの姿を捉えた7枚。「イングリッシュ・ペイシェント」でオスカー受賞経験のあるアン・ロスが担当した衣装が印象的に写し出されている。

「さよなら、僕のマンハッタン」は4月14日より東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて順次公開。

(c)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

映画ナタリーをフォロー