(500)日のサマー

(500)日のサマー

ゴヒャクニチノサマー
(500)DAYS OF SUMMER

2010年1月9日(土)公開[PG-12] / 上映時間:96分 / 製作:2009年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

(C)2009Twentieth Century Fox

解説 『セントアンナの奇跡』『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと、ファッション・アイコンとしても注目を浴びている『イエスマン“YES“は人生のパスワード』のズーイー・デジャネル共演のロマンティック・コメディ。全米公開時には10都市27スクリーンという限定公開だったにもかかわらず、公開4週目には見事トップ10入りした注目作。

ストーリー 秘書として入社してきたとびきりキュートな女の子・サマーに一目惚れしたトム。徐々に2人の距離は縮まりいい感じに。けれど、傷つきやすくてロマンティックなトムとは逆にサマーは運命の恋なんて全然信じていない女の子だった。2人の恋の結末はどうなる?

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:マーク・ウェブ

キャスト

トム・ハンセン:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
サマー・フィン:ズーイー・デシャネル
マッケンジー:ジェフリー・エアンド
レイチェル・ハンセン:クロエ・グレース・モレッツ
マシュー・グレイ・ガブラー
ヴァンス:クラーク・グレッグ
アリソン:レイチェル・ボストン
オータム:ミンカ・ケリー

(500)日のサマーの画像