映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ラーメン食いてぇ!」中村ゆりか、誕生日ケーキを食べて一言

75

「ラーメン食いてぇ!」初日舞台挨拶の様子。

「ラーメン食いてぇ!」初日舞台挨拶の様子。

本日3月3日、「ラーメン食いてぇ!」の初日舞台挨拶が東京・新宿武蔵野館にて開催され、キャストの中村ゆりか葵わかな石橋蓮司、監督の熊谷祐紀、音楽監督のオ・ジュンソン、主題歌を担当した7 O'Clockが登壇した。

本作は、林明輝の同名マンガをもとにしたヒューマンドラマ。店を畳む決意をしたラーメン屋の店主、1人荒野をさまよう料理研究家、人生に絶望した女子高生の3人が、1杯のラーメンで結びついていくさまを描く。

舞台挨拶では、明日3月4日に21歳の誕生日を迎える中村へ、7 O'Clockからラーメン型のケーキがプレゼントされた。中村は「ネギが乗ってます! 味が想像できない!」とケーキに驚きながらも一口食べ、「ラーメン食いてぇ!」とコメントして笑いを誘う。葵が久々に会ったという中村について「印象はあんまり変わってないです」と述べると、中村から「いい意味で?」と問いかけが。それに対して、葵は「撮影のときも、今もずっとかわいいです!」と答える。

「我々の年齢でこういう役をやると、ラーメンでもそばでも焼物でも全部、(役柄上は)達人の技なんですけど、足腰が痛くてできない!」と苦笑したのは、ラーメン店の店主・紅烈土役を務めた石橋。この役を演じるにあたって2日かけてラーメン作りの練習をした石橋は「とても1日2日ではできない! 監督を脅して『絶対に俺の手元を撮るなよ』と言いまして、なんとか達人のように見せることができたのではないかと思います」と撮影を振り返った。

(c)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー