映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡田麿里の初監督作品「さよ朝」設定資料集と美術画集が発売

115

「さよならの朝に約束の花をかざろう 公式設定資料集」表紙

「さよならの朝に約束の花をかざろう 公式設定資料集」表紙

劇場アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」の公式設定資料集が2月24日に発売された。また、公式美術画集も3月3日に発売となる。

2月24日に公開された「さよならの朝に約束の花をかざろう」は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の脚本家・岡田麿里の初監督作品。10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続けるイオルフ族の少女マキアと、彼女が助けた人間の子供エリアルの絆が描かれる。

公式設定資料集にはキャラクター原案・吉田明彦によるイラスト、キャラクターデザイン・総作画監督の石井百合子が描いたラフスケッチや設定画、美術設定・コンセプトデザインを担当した岡田有章が手がけた美術設定画を掲載。一方、公式美術画集には美術監督・東地和生の解説付きで美術ボードが掲載されるほか、東地と岡田麿里、岡田有章による美術や世界観の解説インタビューが楽しめる。

さよならの朝に約束の花をかざろう 公式設定資料集

玄光社 2018年2月24日(土)発売
価格:3240円

さよならの朝に約束の花をかざろう 公式美術画集

玄光社 2018年3月3日(土)発売
価格:3240円

(c)PROJECT MAQUIA

映画ナタリーをフォロー