社会的弱者のため闘ったゲイの活動家追う記録映画「ハーヴェイ・ミルク」再公開

164

1984年のアカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞した「ハーヴェイ・ミルク」が、1月27日から2月23日まで東京・新宿K's cinemaでリバイバル公開される。

「ハーヴェイ・ミルク」

「ハーヴェイ・ミルク」

大きなサイズで見る(全6件)

「ハーヴェイ・ミルク」チラシ表

「ハーヴェイ・ミルク」チラシ表[拡大]

本作は、1970年代にゲイとカミングアウトしたうえで公職に就いた米国最初の人物であり、サンフランシスコ市の市政執行委員として社会的弱者の権利獲得を訴えたハーヴェイ・ミルクの活動を追ったドキュメンタリー。ミルクが1978年に暗殺された事件を中心に、当時の記録フィルムや彼を知る人々へのインタビューを通してその姿を浮き彫りにしていく。なお、同じくミルクを題材としたガス・ヴァン・サント監督、ショーン・ペン主演の伝記映画「ミルク」は、2009年のアカデミー賞で主演男優賞と脚本賞に輝いた。

「ハーヴェイ・ミルク」

「ハーヴェイ・ミルク」[拡大]

上映期間中の1月27日、28日、2月12日には、映画監督の原一男などをゲストに迎えたトークショーを開催する。今後は、愛知・名古屋シネマテーク、大阪・シネ・ヌーヴォでも上映される予定だ。

※記事初出時より、公開期間が延長されました。

ハーヴェイ・ミルク

2018年1月27日(土)~2月23日(金)東京都 新宿K's cinema
料金:一般、高校・大学生 1500円 / シニア 1000円
開映 連日10:50

トークイベント登壇者

1月27日(土)上映前
ピーター・バラカン

1月28日(日)上映前
石川大我 / 細田智也

2月12日(祝・月)上映後
原一男

この記事の画像(全6件)

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ハーヴェイ・ミルク / ロバート・エプスタイン / リチャード・シュミーセン / 原一男 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。