映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「劇場版マジンガーZ」4D専用予告が一部劇場で上映、手乗りスタンディも設置

273

劇場版 マジンガーZ / INFINITY」の4D専用となる予告編が、12月15日より上映される。

永井豪の画業50周年を記念した本作は、テレビシリーズの最終回から10年後の世界を舞台に、再び人類の未来を託されることになったマジンガーZの激闘を描く劇場アニメ。予告編は、4DX / MX4D / D-BOXのスクリーンがある本作の公開劇場で上映される。パイルダーオンの瞬間やブレストファイヤーといった必殺技に合わせたシートエフェクトを体感してみては。

また12月3日に行われたジャパンプレミアで、森久保祥太郎らキャスト陣が乗っていたマジンガーZのスタンディが、一部劇場に設置されることも明らかに。マジンガーZの手に乗っているように見える写真が撮影できる。

志水淳児が監督を務めた「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」は、1月13日より全国ロードショー。

(c)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

映画ナタリーをフォロー