新東宝ピンク映画を特集上映、堀禎一や城定秀夫の監督作など15本

128

「新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in ラピュタ阿佐ヶ谷~21世紀ピンク映画デビューの監督たちを中心に~」と題された特集上映が、8月6日から10月19日にかけて東京・ラピュタ阿佐ヶ谷にて行われる。

「色情団地妻 ダブル失神(笑い虫)」

「色情団地妻 ダブル失神(笑い虫)」

大きなサイズで見る(全4件)

「裸の女王 天使のハメ心地」

「裸の女王 天使のハメ心地」[拡大]

この特集では、21世紀にピンク映画デビューした“新人監督”の作品にスポットを当て、R18+指定の新東宝ピンク映画を35mmフィルムで上映する。7月18日に47歳で死去した堀禎一の監督作「色情団地妻 ダブル失神(笑い虫)」「したがるかあさん 若い肌の火照り」、麻美ゆまが女吸血鬼に扮する城定秀夫の監督作「妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~」、中上健次の短編「荒神」をベースに瀬々敬久がペンネームで脚本を執筆し、上野俊哉がメガホンを取った「連続ONANIE 乱れっぱなし」など15本がスクリーンにかけられる。

この記事の画像(全4件)

新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー in ラピュタ阿佐ヶ谷~21世紀ピンク映画デビューの監督たちを中心に~

2017年8月6日(日)~10月19日(木)東京都 ラピュタ阿佐ヶ谷
※9月4日(月)はメンテナンスのため休館
連日21:00~
料金:一般 1200円 / 学生、シニア 1000円 / 会員 800円
<上映作品>
「夫婦交換前夜 私の妻とあなたの奥さん」
「吉沢明歩 誘惑 あたしを食べて
紅薔薇夫人
「色情団地妻 ダブル失神(笑い虫)」
「裸の三姉妹 淫交」
「未亡人教授 白い肌の淫らな夜」
「うずく人妻たち 連続不倫」
「連続ONANIE 乱れっぱなし」
妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~
「おんなたち 淫画」
「連続不倫II 姉妹相姦図」
「人妻ブティック 不倫生下着」
したがるかあさん 若い肌の火照り
「妻たちの絶頂 いきまくり」
「裸の女王 天使のハメ心地」
※すべてR18+指定

全文を表示

関連記事

堀禎一のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 誘惑 あたしを食べて / 紅薔薇夫人 / 笑い虫 / 竜神と朱蓮華(『連続ONANIE 乱れっぱなし』) / 妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~ / したがるかあさん 若い肌の火照り / 堀禎一 / 城定秀夫 / 麻美ゆま / 瀬々敬久 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。