映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

堀禎一の特集で「妄想少女オタク系」「魔法少女を忘れない」など12本上映

134

「妄想少女オタク系」 (c)2007松竹ブロードキャスティング

「妄想少女オタク系」 (c)2007松竹ブロードキャスティング

2017年7月に47歳で永眠した映画監督・堀禎一の特集が、9月22日から28日にかけて東京・シネマヴェーラ渋谷で行われる。

小林悟、北沢幸雄、サトウトシキの助監督を務めたのちにピンク映画でメガホンを取り、2007年に「妄想少女オタク系」で一般映画デビューを果たした堀。この特集ではピンク映画やアイドル映画などで知られる堀の監督作12本がラインナップに並んだ。

監督デビュー作「宙ぶらりん」をはじめ、大阪のある団地を舞台に人妻の満たされない寂しい日常を描いた「草叢」、腐女子のヒロインと周囲の人々の奇妙な友情を描いた青春映画「妄想少女オタク系」、みんなの記憶から少しずつ消え去る運命にある“元魔法少女”の妹を中心とした青春群像劇「魔法少女を忘れない」、静岡・浜松市の集落を定点観測したドキュメンタリー「天竜区」シリーズ、そして長野・上田市を舞台に義理の姉弟の秘めた愛を描く遺作「夏の娘たち~ひめごと~」などが上映される。

会期中はトークショーも開催。9月22日には岡田秀則と葛生賢、23日には青山真治川瀬陽太、27日には速水今日子と尾上史高が登壇する。スケジュールの詳細は劇場の公式サイトで確認を。

堀禎一監督特集

2018年9月22日(土)~28日(金) 東京都 シネマヴェーラ渋谷
<上映作品>
「宙ぶらりん」※成人公開タイトル「SEX配達人 おんな届けます」、DVDタイトル「弁当屋の人妻」
「草叢」※成人公開タイトル「不倫団地 かなしいイロやねん」
「妄想少女オタク系」
憐 Ren
「魔法少女を忘れない」
Making of Spinning BOX 34DAYS
「夏の娘たち~ひめごと~」
天竜区奥領家大沢 別所製茶工場
天竜区旧水窪町 祇園の日、大沢釜下ノ滝
天竜区奥領家大沢 夏
天竜区奥領家大沢 冬
「天竜区旧水窪町 山道商店前」

映画ナタリーをフォロー