映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

明石家さんまプロデュース、ジミー大西の半生描くドラマのキービジュアル公開

85

明石家さんまが企画・プロデュースを手がけるNetflixオリジナルドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の配信日が7月7日に決定。あわせてキービジュアルが公開された。

全9話構成の本作は、画家としても活躍するジミー大西の半生を描いたヒューマンドラマ。ジミー大西を中尾明慶、さんまを小出恵介が演じ、そのほかキャストには木南晴夏生瀬勝久温水洋一池脇千鶴佐藤浩市らが名を連ねた。

このたび解禁されたビジュアルには、ジミー大西とさんまのほか、彼らを取り巻く人々が表情豊かに捉えられている。また、ジミー大西が描き下ろした三日月と通天閣のイラストも確認できる。

「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」は世界190カ国で同時配信。

関連する特集記事

「64-ロクヨン- 前編 / 後編」特集 佐藤浩市×綾野剛×榮倉奈々×三浦友和×瑛太PR

(c)2017YDクリエイション

映画ナタリーをフォロー