白石和彌のロマンポルノ「牝猫たち」、とろサーモン久保田が亀甲縛りに

88

「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌がメガホンを取ったロマンポルノ「牝猫たち」。このたび、とろサーモン・久保田の出演シーン付き予告編がYouTubeで公開された。

「牝猫たち」

「牝猫たち」

大きなサイズで見る(全15件)

「牝猫たち」ポスタービジュアル

「牝猫たち」ポスタービジュアル

「ロマンポルノリブートプロジェクト」の一環として製作された本作は、池袋の風俗店「極楽若奥様」で働く3人の女性と、彼女らを取り巻く男たちが繰り広げる群像劇。主人公・雅子を「ローリング」の井端珠里、シングルマザーの結依を真上さつき、主婦でありながら風俗嬢として働く里枝を美知枝が演じ、お笑いコンビ・とろサーモンの村田秀亮久保田和靖が売れない芸人役でキャスティングされた。

「牝猫たち」

「牝猫たち」

予告編では、池袋の夜の街を舞台にそれぞれの悩みを抱える3人の女性たちが、男たちと身体を重ねていくさまが切り取られていく。最後に、亀甲縛りで吊るされた久保田が“ロマンポルノの女王”の異名を持つ白川和子にいじられ「乳首は感じるんです」とつぶやく姿を収録。なお、劇中では村田がシングルマザーの風俗嬢との濡れ場を披露している。

「牝猫たち」は1月14日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。BSスカパー!では公開日の24時からR15+版が放送される。

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2016日活