映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

菅田将暉が「キラこそが神だ」と言い放つ「デスノートLNW」本編映像

579

「デスノート Light up the NEW world」

「デスノート Light up the NEW world」

デスノート Light up the NEW world」より、菅田将暉演じるサイバーテロリスト・紫苑優輝が登場するシーンの一部がYouTubeにて公開された。

本作は、キラこと夜神月と世界的探偵Lの死から10年後の世界を舞台に描かれる「デスノート」シリーズ最新作。東出昌大がデスノート対策本部の捜査官・三島創、池松壮亮がLの遺伝子を継ぐ探偵・竜崎を演じる。

映像には中村獅童が声を当てる死神リュークも登場。背中の傷についてリュークから尋ねられた紫苑が自身の過去とキラを崇拝する理由を明かし、最後に「キラこそが神だ」と言い放つシーンになっている。

「デスノート Light up the NEW world」は、10月29日より東京・丸の内ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)大場つぐみ・小畑健/集英社 (c)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

映画ナタリーをフォロー