「シュガー・ラッシュ」続編が2018年公開、ラルフ&ヴァネロペがネットの世界へ

2658

ディズニーの長編アニメーション「シュガー・ラッシュ」の続編が、2018年3月9日に全米で公開されることがわかった。

「シュガー・ラッシュ」ビジュアル(写真提供:Walt Disney Animation Studios / DR / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「シュガー・ラッシュ」ビジュアル(写真提供:Walt Disney Animation Studios / DR / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

2013年に日本公開された「シュガー・ラッシュ」は、アクションゲーム“フィックス・イット・フェリックス“の悪役ラルフと、レースゲーム“シュガー・ラッシュ”に登場する少女ヴァネロペの友情を描くファンタジーアドベンチャー。

ディズニーは公式SNSにて続編の公開を発表。さらにIndiewireなどの報道から、監督のリッチ・ムーア、プロデューサーのクラーク・スペンサー、脚本家のフィル・ジョンストンら前作や「ズートピア」でもチームを組んだスタッフが集結することも明らかに。ラルフの声を務めたジョン・C・ライリー、ヴァネロペ役声優のサラ・シルヴァーマンも続投する。またディズニーの公式ブログ「Oh My Disney」に掲載されている情報によると、新作ではインターネットの世界に進出することによってラルフとヴァネロペの友情が試されるという。なお現在、本作の日本公開に関する情報は出されていない。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

関連記事

ジョン・C・ライリーのほかの記事

リンク

関連商品