映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「植物図鑑」週末動員で首位奪還、「貞子」「クリーピー」「MARS」もトップ10入り

2787

6月18日から19日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」がトップに返り咲いた。

6月4日に公開された「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」は、岩田剛典(EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と高畑充希主演のラブストーリー。公開週に獲得した1位を先週は「64-ロクヨン- 後編」に譲るも、今回首位を奪還する形となった。

「64-ロクヨン- 後編」は2位となり、「64-ロクヨン- 前編」も9位にランクイン。また3位の「ズートピア」は4月23日の公開以来9週連続でトップ10入りを果たしている。

このほか、邦画ホラーの2大キャラクターが激突する「貞子vs伽椰子」が4位に、西島秀俊主演の黒沢清監督作「クリーピー 偽りの隣人」が6位に初ランクイン。藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)と窪田正孝が共演する「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」は初登場8位という結果になった。

2016年6月18日~19日の全国映画動員ランキングトップ10

  1. (3↑ / 3週目)「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」
  2. (1↓ / 2週目)「64-ロクヨン- 後編」
  3. (2↓ / 9週目)「ズートピア」
  4. (NEW)「貞子vs伽椰子」
  5. (4↓ / 3週目)「デッドプール
  6. (NEW)「クリーピー 偽りの隣人」
  7. (5↓ / 4週目)「オオカミ少女と黒王子
  8. (NEW)「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」
  9. (6↓ / 7週目)「64-ロクヨン- 前編」
  10. (7↓ / 3週目)「高台家の人々

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー