映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

N・ポートマン vs E・マクレガーの西部劇10月公開、女は銃を手に大切なものを守る

120

「ジェーン」ポスタービジュアル

「ジェーン」ポスタービジュアル

ナタリー・ポートマンユアン・マクレガーが共演した西部劇「Jane Got a Gun」が、「ジェーン」の邦題で10月22日に公開決定。このたびポスタービジュアルが解禁された。

本作は、南北戦争直後のニューメキシコ周辺を舞台に、夫、娘と3人で暮らす女性ジェーンが大切なものを守るため銃を手に立ち上がる姿を、現在と過去を交錯させながら描き出す。悪名高きビショップ一家の首領ジョン・ビショップに夫を撃たれたジェーンは、南北戦争の英雄でかつての恋人ダンに助けを求める。

ポートマンが気丈なヒロインに扮し、製作も兼任。ヒゲを蓄えた悪役ビショップ役をマクレガー、ジェーンの夫ハム役をノア・エメリッヒ、ダン役をジョエル・エドガートンが務めた。監督は「ウォーリアー」のギャヴィン・オコナー

公開されたポスターは、ジェーンとビショップの姿を捉えた2種。ジェーンは銃を腰に携え凛とした表情で遠くを見つめ、ビショップは、馬にまたがり荒野を駆ける人々を背景に睨みをきかす。「この銃で愛を守る。女の選択、そして戦い」「この銃で全てを奪う。男の野心、そして正義」と、それぞれキャッチコピーが添えられている。

(c)2015 SP JGAG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー