映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「オオカミ少女と黒王子」胸キュンセリフ満載予告編、主題歌はback number

5654

「オオカミ少女と黒王子」

「オオカミ少女と黒王子」

二階堂ふみ山崎賢人がダブル主演を務める「オオカミ少女と黒王子」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作は、八田鮎子の同名マンガを原作とする学園ラブコメディ。見栄っ張りの女子高生・エリカと、彼女の恋人のふりをすることになったドSな“黒王子”恭也の恋を描く。エリカを二階堂、恭也を山崎が演じ、「ストロボ・エッジ」「娚の一生」の廣木隆一が監督を務めた。

予告編は、彼氏がいると女友達に嘘をついたエリカが、本性を露わにした恭也に翻弄されるシーンからスタート。「お前は俺の彼女なんだから、黙って守られてりゃいいんだよ」という恭也のセリフや、嘘から始まった恋にいつしか本気になってしまい悩むエリカの姿が映し出されていく。予告編の中盤から流れるのは、本作の主題歌であるback numberの「僕の名前を」。映画のために書き下ろされたこの楽曲について、back numberの清水依与吏(Vo, G)は「登場人物の気持ちを切り取るだけでなく、その後の物語へと繋げるイメージで曲を作るべきだと感じました。なのでタイトルも含め、誰かに好きだと伝えたり、告白をする、といったものにまた少し別の意味が加わった楽曲になったと思います」と語っている。

映画「オオカミ少女と黒王子」は、5月28日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

back number 清水依与吏 コメント

原作と台本を読んで、これは登場人物の気持ちを切り取るだけでなく、その後の物語へと繋げるイメージで曲を作るべきだと感じました。
なのでタイトルも含め、誰かに好きだと伝えたり、告白をする、といったものにまた少し別の意味が加わった楽曲になったと思います。

二階堂ふみ コメント

物語に寄り添うような、最後に余韻を残してくれる音楽でした。この作品にとって掛け替えの無いものになったと思います。ありがとうございます!

山崎賢人 コメント

back numberさんの曲をよく聞いていて今回主題歌を歌って頂けてすごく嬉しいです。
恭也やエリカの恋に悩む姿が頭に浮かんできてすごく切なくなりました。作品に合った素敵な歌をありがとうございます!

(c)八田鮎子/集英社 (c)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

映画ナタリーをフォロー