映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ビートたけしが「龍三と七人の子分たち」に4冠授ける、東スポ映画大賞発表

89

「龍三と七人の子分たち」 (c)2015『龍三と七人の子分たち』 製作委員会

「龍三と七人の子分たち」 (c)2015『龍三と七人の子分たち』 製作委員会

本日1月26日、第25回東京スポーツ映画大賞の受賞結果が発表された。

審査員長のビートたけしが各賞を決定する東京スポーツ映画大賞。作品賞には「龍三と七人の子分たち」が選出された。監督賞は同作でメガホンを取った北野武、主演男優賞には劇中で元ヤクザの組長・高橋龍三を演じた藤竜也が受賞。そのほか、助演男優賞に近藤正臣、中尾彬、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健、小野寺昭、安田顕が輝くなど、「龍三と七人の子分たち」が4冠を獲得する結果となった。

そして主演女優賞は是枝裕和の監督作「海街diary」で四姉妹の長女役を務めた綾瀬はるか、新人賞は同作で四女をみずみずしく演じた広瀬すずに授けられた。また外国作品賞に選ばれたのは、「これ、好きなんだよ」とたけしがコメントを寄せたジョージ・ミラーの監督作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」。授賞式は2月28日に都内にて開催される。

第25回東京スポーツ映画大賞 受賞結果

作品賞:「龍三と七人の子分たち」
監督賞:北野武「龍三と七人の子分たち」
主演男優賞:藤竜也「龍三と七人の子分たち」
主演女優賞:綾瀬はるか「海街diary」
助演男優賞:近藤正臣、中尾彬、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健、小野寺昭、安田顕「龍三と七人の子分たち」
助演女優賞:長澤まさみ「海街diary」
新人賞:広瀬すず「海街diary」
外国作品賞:「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

映画ナタリーをフォロー