映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ツァイ・ミンリャン特集で日本人スクリプター捉えた短編を世界初上映

88

「秋日」

「秋日」

台湾映画界で活躍する監督ツァイ・ミンリャンの特集上映が、第16回東京フィルメックスの一環で東京・有楽町スバル座にて11月28日より開催。このたび上映作品が追加発表された。

新たに加わったのは、今回が世界初上映となる約24分の短編「秋日」。多くの黒澤明監督作品に参加したスクリプター・野上照代を捉えたドキュメンタリーで、ツァイ・ミンリャンが2014年11月に来日した際に東宝スタジオなどで撮影した。ツァイ・ミンリャン監督作品の常連俳優であるリー・カンションのほか、映画字幕翻訳家の寺尾次郎、中国語圏映画のプロデューサー・小坂史子らも対談者として登場。本作は12月1日と3日に「行者」シリーズ3作品とあわせて上映される。

なお11月27日には、「秋日」無料上映会とあわせてツァイ・ミンリャン、リー・カンション、野上が登壇するイベントを東京・台湾文化センターで実施。こちらの参加応募は11月14日より受付スタート。詳細は第16回東京フィルメックス公式サイトで確認を。

第16回東京フィルメックス

2015年11月21日(土)~29日(日) 東京都 有楽町スバル座、有楽町朝日ホールほか

特集上映:ツァイ・ミンリャン

11月28日(土)~12月4日(金) 東京都 有楽町スバル座

「秋日」追加上映

有楽町スバル座

2015年12月1日(火)18:20~
2015年12月3日(木)18:20~
<上映作品>
「無色」
「行者」
「無無眠」
「秋日」
料金:前売り 1000円 / 当日 1500円
※前売り券は東京・有楽町スバル座、有楽町朝日ホール窓口にて販売中

台湾文化センター

2015年11月27日(金)
開場 18:45 / 開映 19:00 ※20:30終了予定
<登壇>
ツァイ・ミンリャン、リー・カンション
<ゲスト>
野上照代
<上映作品>
「秋日」
料金:無料
※参加応募は11月14日(土)より台湾文化センターの申し込みページにて開始

映画ナタリーをフォロー