映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

古湯映画祭で「うなぎ」など役所広司特集、トークショーや「仁義なき戦い」上映も

15

「キツツキと雨」 (c)2011「キツツキと雨」製作委員会

「キツツキと雨」 (c)2011「キツツキと雨」製作委員会

9月19日から21日にかけて、第32回富士町古湯映画祭が佐賀・佐賀市立富士生涯学習センター フォレスタふじにて開催される。

温泉地を舞台に、1984年から毎年実施されている同映画祭。今年は「役所広司さんと選んだこの7本」と銘打ち、役所の主演作「うなぎ」「キツツキと雨」「Shall we ダンス?」や、監督を務めた「ガマの油」などを上映する。さらに菅原文太、高倉健の追悼企画として「仁義なき戦い」「幸福の黄色いハンカチ」もスクリーンにかけられることに。そのほかディズニーのヒット作「アナと雪の女王」の特別無料上映など、全10作品がそろった。

また期間中の9月20日、21日には役所や監督の沖田修一成島出、俳優の古舘寛治によるトークショーを予定している。詳細は古湯映画祭の公式サイトで確認してほしい。

第32回富士町古湯映画祭

2015年9月19日(土)~21日(月・祝)佐賀県 佐賀市立富士生涯学習センター フォレスタふじ
<上映作品>
KAMIKAZE TAXI
「うなぎ」
「ガマの油」
「キツツキと雨」
ドッペルゲンガー
「聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-」
「Shall we ダンス?」
「仁義なき戦い」
「幸福の黄色いハンカチ」
「アナと雪の女王」(特別無料上映)

<トークショー出演者>
役所広司 / 沖田修一 / 古舘寛治 / 成島出
料金:映画前売り券 1600円 / 映画当日券 900円 / フリーパス券 8000円 / パーティ券 3000円
※映画前売り券は期間中2本の作品を鑑賞可能、トークショー(要整理券)1回に参加可能
※映画当日券は期間中1本の作品を鑑賞可能、トークショーへの参加は不可
※トークショーは各回12:10より整理券を配布
※パーティ券は限定100枚

映画ナタリーをフォロー