「ミニオンズ」で宮野真守が天海祐希のクールな夫に、最新予告公開

44

「怪盗グルー」シリーズに登場する謎の生物ミニオンを主役とした「ミニオンズ」の最新予告編がYouTubeにて公開された。

左からハーブ、宮野真守。(c)2015 Universal Studios.

左からハーブ、宮野真守。(c)2015 Universal Studios.

大きなサイズで見る(全4件)

「ミニオンズ」 (c)2015 Universal Studios.

「ミニオンズ」 (c)2015 Universal Studios.

「ミニオンズ」は人類が誕生するはるか昔に地上に現れたミニオンたちが、“最強のボスに仕えること”を夢見て冒険を繰り返し、怪盗グルーと出会うまでの物語を描く。吹き替えキャストとして天海祐希バナナマン、モデルの藤田彩華、歌手のLiSA、そして声優の宮野真守が参加している。

そしてこのたび宮野の配役も公表された。宮野が演じるのは、天海が声優を務める女悪党スカーレットの夫である、クールな発明家ハーブ。今回公開された予告編でも初対面のミニオンたちに向けて鮮やかなハイタッチを決めるハーブの姿を観ることができる。宮野は「前作の『怪盗グルーのミニオン危機一発』では色っぽいプレイボーイの子どもの役を演じさせていただきましたが、今回はがらっと大人のキャラクターになりました。ハーブは渋さもお茶目さもある大人な役なのでかなりチャレンジでしたが、演じていてとても面白かったし、色々な面を出せてすごく楽しかったです」とコメント。同時に「実は、『ミニオンズ』で演じたのはハーブだけじゃないんです。かなり意外だし、自分にとってもまたかなりチャレンジングなキャラクターなので、こちらも楽しみにしててください!」と、本作で2役を務めていることも明らかにした。

「ミニオンズ」は7月31日より東京・TOHOシネマズ みゆき座ほかにて全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

リンク

関連商品