映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

オダギリジョーが幕末の武士に、杉浦日向子原作「合葬」に門脇麦や桜井美南らも

119

「合葬」より、森篤之進に扮するオダギリジョー。(c)2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会

「合葬」より、森篤之進に扮するオダギリジョー。(c)2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会

柳楽優弥瀬戸康史がダブル主演を務める「合葬」にオダギリジョー門脇麦、桜井美南らが出演することが明らかになった。

「合葬」は、杉浦日向子の同名マンガを原作にした時代劇。「カントリーガール」の小林達夫が監督を、「天然コケッコー」の渡辺あやが脚本を務め、幕府の解体に反対し戦った“彰義隊”の若き隊士たちの姿を描く。将軍慶喜への忠誠心が強く、自らの意志で“彰義隊”に加わった秋津極を柳楽が、養子先から追い出され、行くあてもなく入隊した吉森柾之助を瀬戸が演じる。

今回の発表では、“彰義隊”の幹部で穏健派の森篤之進にオダギリが、許嫁の極に婚約破棄されてしまう福原砂世に門脇が、極に恋心を抱くかなに桜井が扮することが明かされた。同時に解禁となった場面写真では、着物を羽織ったオダギリと門脇の姿を確認できる。なおその他出演者には、岡山天音、井之脇海、高山侑子、藤原令子、隆大介、飴屋法水、峯村リエ、小市慢太郎、りりィらが並ぶ。

「合葬」は、9月26日より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー