野村萬斎

野村萬斎

ノムラマンサイ

1966年、東京都生まれ。狂言師。重要無形文化財総合指定者。「狂言ござる乃座」主宰。東京藝術大学音楽学部卒業。国内外で多数の狂言・能公演に参加する一方、現代劇や映画・テレビドラマの主演、「敦-山月記・名人伝-」「国盗人」など古典の技法を駆使した舞台の演出、NHK「にほんごであそぼ」に出演するなど幅広く活躍。1994年に文化庁芸術家在外研修制度により渡英。2002年より世田谷パブリックシアター芸術監督。2018年、演出・主演作「子午線の祀り」で毎日芸術賞千田是也賞、読売演劇大賞最優秀作品賞に輝いた。

リンク

関連する画像