GAMBA ガンバと仲間たち

GAMBA ガンバと仲間たち

ガンバガンバトナカマタチ

2015年10月10日(土)公開 / 上映時間:92分 / 製作:2015年(日本) / 配給:東映

(C)SHIROGUMI INC., GAMBA

解説 『ALWAYS 三丁目の夕日』を手掛けた映像製作会社・白組が、児童小説の不朽の名作『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間』を3DCGアニメーションで映画化。お馴染みのキャラクター、ガンバたちが24年ぶりにスクリーンに復活し、壮大な冒険を繰り広げる。『スパイダーマン』のプロデューサー、アヴィ・アラッドが製作総指揮を務める。

ストーリー 海を目指して出発した町ネズミのガンバとマンプクは、港で宴に参加していると、弱りきった島ネズミの忠太に助けを求められる。しかし敵が白イタチのノロイだと知ると、他のネズミたちは逃げ出してしまう。ガンバは自分だけでも島ネズミを助けようと決心する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:小川洋一
監督:河村友宏
監督:小森啓裕

キャスト

ガンバ:梶裕貴
潮路:神田沙也加
マンプク:高木渉
忠太:矢島晶子
ボーボ:高戸靖広
イカサマ:藤原啓治
ガクシャ:池田秀一
ヨイショ:大塚明夫
ツブリ:野沢雅子
ノロイ:野村萬斎

GAMBA ガンバと仲間たちの画像