高橋しんがメロディ登場、6年ぶりの新作少女マンガ

107

本日2月28日に発売されたメロディ4月号(白泉社)より、高橋しん「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」が3号連続で掲載される。高橋が新作少女マンガを発表するのは、「トムソーヤ」以来約6年ぶり。

「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」扉イラスト

「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」扉イラスト

大きなサイズで見る(全3件)

「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」は、東京近郊の小さな商店街の一角にある本屋が舞台。農村から嫁いできて1週間後に夫に先立たれた“奥さん”が、本を媒介として周囲の人と触れ合っていくハートフルストーリーだ。今号では70ページと大ボリュームで登場している。

このほか今号には、別冊「いただきます」が付属。山口美由紀勝田文藤原規代麻生みこと清水玲子種村有菜ひかわきょうこ魔夜峰央よしながふみが、食に関するエッセイやマンガを描き下ろした。

この記事の画像(全3件)

高橋しんのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高橋しん / 山口美由紀 / 勝田文 / 藤原規代 / 麻生みこと / 清水玲子 / 種村有菜 / ひかわきょうこ / 魔夜峰央 / よしながふみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。