コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ななじ眺「あるいとう」マーガレット7号より連載再開

26

ななじ眺「あるいとう」が、3月5日に発売されるマーガレット7号(集英社)より連載再開を果たす。

「あるいとう」は神戸・北野を舞台に描かれる恋物語で、2011年4月よりスタートしたが、作者急病のため2話の途中で連載がストップしていた。マーガレット7号には、これまでに掲載された49ページ分も再収録される。

なおマーガレットでは、本日1月4日発売の3・4合併号より毎号新連載がスタート。3・4合併号では、Sho-Comi(小学館)などで活躍してきた藍川さきの「これが恋というならば」が、5号からは荻田美加のケータイ小説を夢森あこがコミカライズする「天使のなみだ。」が、6号からは森下suuの「日々蝶々」が始動する。

さらに8号からはモーニング(講談社)で「miifa」を連載中のひなきみわによる新連載が、9号からは「君じゃなきゃダメなんだ。」の田島みみによる新連載がスタートする予定だ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー