「風光る」最終45巻&公式ガイド本が明日発売、千社札ステッカーもらえる書店フェアも

284

渡辺多恵子「風光る」の最終45巻が、明日2月25日に発売される。

「風光る」最終45巻

「風光る」最終45巻

大きなサイズで見る(全3件)

「風光る紀行」

「風光る紀行」[拡大]

1997年に別冊少女コミック(現:ベツコミ)で連載がスタートし、月刊flowers2021年1月号に掲載された「大江戸新選組!~風光るアナザーワールド~」をもって完結した「風光る」。男と偽り新選組に入隊した神谷清三郎こと富永セイを主人公とした物語で、2002年には第48回小学館漫画賞の少女向け部門を受賞した。

最終巻となる「風光る」45巻は通常版のほか、「一色扉絵集」付きの特装版も登場。さらに京都、東京、函館など「風光る」の聖地巡礼ガイドや、渡辺によるトーク及び対談集、描き下ろしエッセイマンガが収録された公式ガイド本「風光る紀行」も同時発売される。

書店フェアでもらえる全5種の千社札ステッカー。

書店フェアでもらえる全5種の千社札ステッカー。[拡大]

これらの発売を記念し、発売日となる明日より全国の対象書店ではノベルティフェアを実施。「風光る」 の単行本・関連書籍を1冊購入するごとに1枚、全5種の千社札ステッカーが進呈される。フェアの詳細や対象書店などは月刊flowersの公式サイトで確認を。

この記事の画像(全3件)

関連記事

渡辺多恵子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺多恵子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。