吉田秋生の新作1巻、「海街diary」すずの義弟を軸に温泉町で織りなす人間ドラマ

356

「BANANA FISH」「海街diary」で知られる吉田秋生の最新作「詩歌川百景」1巻が、本日10月9日に発売された。

「詩歌川百景」1巻

「詩歌川百景」1巻

大きなサイズで見る

同作は東北にある小さな温泉町・河鹿沢温泉を舞台に、「海街diary」に登場する浅野すずの義理の弟・飯田和樹を軸に描く人間ドラマ。和樹は旅館・あづまやで観光客の送迎をしながら、湯守の見習いとして働いている。そんな彼のいつも先をいくのは、大女将の孫娘・小川妙。しっかり者で“町一番の美人”と呼ばれる妙だが、まだ和樹も知らない一面があるようで……。月刊flowers(小学館)で連載中だ。

関連記事

吉田秋生のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉田秋生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。