コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「獣医ドリトル」TVドラマ化、小栗旬が性悪獣医師に挑戦

61

夏緑原作・ちくやまきよし作画「獣医ドリトル」のTVドラマ化が決定。TBS系「日曜劇場」の枠にて10月放送となる。

「獣医ドリトル」は金にうるさく口汚いと悪評高いが腕は一流の獣医が、患畜の治療を通して飼い主の抱える問題までをも解決するドラマ。主人公・鳥取健一ことドリトル役は小栗旬が演じる。ドリトルの下で働く動物看護士の多島あすか役は井上真央が、ライバル獣医・花菱優役は成宮寛貴に決定。その他にも富沢教授役に石坂浩二、土門院長役に國村隼と豪華キャストが集う。

ドラマのプロデュースは「花より男子」などを手がけた瀬戸口克陽が務める。主演の小栗・井上が共演するのは「花より男子」以来というのも見所のひとつだ。

プロデューサー・キャストコメント

瀬戸口克陽プロデューサー
ペットが”ブーム“から”文化“として我々人間と切り離せない存在になってきている今だからこそ、動物たちはもちろん、動物たちを取り巻く人間が抱える様々な問題に切り込んでいく登場人物たちの姿を通じて、“命の大切さ“に真摯に向き合っていきたいと思っています。
”声なき小さな命の声に耳を傾ける“ドリトルたちが放つ熱いメッセージを、ぜひ受け止めて下さい!!

鳥取健一(ドリトル)役・小栗旬
以前にもご一緒したチームの皆さんからまた一緒にやりたいとお話を頂き、とても感謝しております。
井上さん、成宮くんと共演するのは、正直家族と仕事をするような気分ですが、そんな家族のような我々が、今多くの家族の一員になっている動物の声無き声に耳を傾けながら、どう動物と向き合うべきなのか…、そして、我々も一つの動物であるのだと言うことを視聴者の皆さんと共に考えていけるような作品をお届けできるように、皆で作り上げていきたいと今から楽しみにしております。

多島あすか役・井上真央
小さい頃から動物に関わるお仕事にはずっと魅力を感じていたので、夢を叶えてもらったかのようでとても嬉しいです!
ペットブームと言われ、動物と人間の関わり合いが重要な今だからこそ、命あるものに対する人間自身の意識や責任、課題などを、改めてこの作品を通して皆さんと一緒に学んで行きたいと思っています。
久しぶりの連続ドラマなので、小栗旬くんを始め、信頼するスタッフの方々とご一緒できるのはとても心強く、今から撮影を楽しみにしています。

花菱優役・成宮寛貴
今回、僕が演じるカリスマ獣医である花菱優とドリトルは、考え方・診療方針が全く違う獣医です。
ただ、どちらかが正しいのではなく、両方共、動物医療には必要なスタンスだということを見ている方に伝わるように演じていきたいと思っています。
小栗くんとはデビュー以来、本当にたくさんの作品で共演してきているので、心強い存在です。久しぶりにこのドラマでがっつり共演できるのが、すごく楽しみです。
井上さんとは初共演なので、どんな女優さんなのか今からドキドキしています。

スタッフ

原作:「獣医ドリトル」(小学館 ビッグコミックス)
作:夏緑
画:ちくやまきよし
脚本:橋本裕志
演出:石井康晴ほか
プロデュース:瀬戸口克陽
製作:TBSテレビ

※記事初出時、一部人名に誤字がありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー