コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「獣医ドリトル」のコンビが描くペットの流通問題、杉本彩も協力

115

夏緑原作、ちくやまきよし作画、杉本彩協力による「しっぽの声」1巻が、本日12月27日に発売された。

「獣医ドリトル」でもタッグを組んだ、夏とちくやまコンビにより描かれる同作は、ビッグコミックオリジナル(小学館)にて連載中。ペットの販売や流通、殺処分をテーマに描かれ、公益財団法人動物環境・福祉協会Evaにて理事長を務める杉本がアドバイザーとして参加している。単行本には杉本によるあとがきも収められた。物語はアニマルシェルターの所長を務める天原士狼と、獣医師・獅子神太一がペットの流通問題に立ち向かう姿が描かれる。

コミックナタリーをフォロー