コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「コナン」×「北斗の拳」“拳”交えるコラボ!京極真のアクションにアタタタターッ!!

2301

左から原哲夫、青山剛昌。

左から原哲夫、青山剛昌。

青山剛昌原作による劇場アニメ「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」と、原哲夫「北斗の拳」のコラボムービーとコラボイラストが公開された。

このたびのコラボは、2作品のタイトルに“拳”が入っていることをきっかけに実現したもの。ムービーでは神谷明演じるケンシロウがナレーションを務め、京極真や毛利蘭のアクションに合わせて「アタタタタタターーーーーッ!!」と雄叫びを披露している。また「お前はもう死んでいる」「ひでぶっ!!」といったおなじみのセリフも登場した。

さらにイラストは青山と原が執筆。ケンシロウと京極真がにらみ合い、コナンとリンが2人を見守るという姿が描き下ろされた。原は「(青山に)謎解きのやり方を教わりたい」、青山は「(原は)拳法モノの基本をつくった方だと思います」など語り合いながら筆を執り、完成した色紙を眺めた青山は「ケンシロウだ! 俺が欲しい!」と感動した様子を見せていた。メイキングムービーではそれぞれがイラストを描き下ろす様子が収められている。

「名探偵コナン 紺青の拳」は4月12日に全国公開。

(c)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

コミックナタリーをフォロー