コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

雲田はるこ、ドラマ「いだてん」イラスト&コメント寄稿「好きなものしかありません」

1518

雲田はるこによる、NHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺~」のイラストとコメントが、ドラマ公式サイトで公開された。

今回のイラストは、雲田原作によるTVドラマ「昭和元禄落語心中」が昨年NHKで放送された縁で描かれたもの。雲田は「いだてん、滅茶苦茶面白いです。ハマってます。明治の浅草、志ん生の落語とお家。昭和の人々と建物。元気の権化みたいな人々。好きなものしかありません」とコメントを寄せている。

現在放送中の「いだてん ~東京オリムピック噺~」は、宮藤官九郎のオリジナル脚本を元に制作される大河ドラマ。中村勘九郎と阿部サダヲがダブル主演を務め、2人の主役をリレーしながら“知られざるオリンピックの歴史”を描く。

(c)雲田はるこ

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー