コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新井英樹が映画「愛しのアイリーン」にカメオ出演、断る間もなく「出番です!」

75

映画「愛しのアイリーン」メイキングカット。左から新井英樹、安田顕。

映画「愛しのアイリーン」メイキングカット。左から新井英樹、安田顕。

新井英樹原作の実写映画「愛しのアイリーン」に、新井がカメオ出演していることが明らかになった。

新井が登場するのは、安田顕演じる主人公・岩男の勤務先であるパチンコ店でのワンシーン。フィリピンでの嫁探しツアーから帰国した岩男は、同僚の吉岡愛子から「結婚おめでとうございます」とお祝いの言葉をかけられる。2人にぎこちない雰囲気が漂う中、気まずそうに集計を待っている客に扮しているのが、新井本人だ。新井はもともと出演の予定はなかったが、撮影現場を見学していると「新井さん、出番です!」と吉田恵輔監督から声を掛けられ、断る間もなく出演することになったという。今春には同じく自身の原作をTVドラマ化した「宮本から君へ」に、主人公の父親役として出演していた新井。初となる映画作品での彼の演技に注目しよう。

映画「愛しのアイリーン」は、本日9月14日より全国ロードショーされる。

なおナタリーでは、「愛しのアイリーン」の特集記事を展開中。コミックナタリーでは新井が歴代の著作をじっくり振り返るロングインタビューを、映画ナタリーでは吉田監督と映画で主人公・岩男役を務めた安田顕の対談、ツル役の木野花へのインタビューを掲載している。

吉田恵輔、吉岡愛子の吉はつちよしが正式表記。

コミックナタリーをフォロー