コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

志村貴子が雲田はること初対談、兄弟の形巡る新シリーズもon BLUEで開幕

231

本日8月25日発売のon BLUE vol.36(祥伝社)では、志村貴子の特集を展開。併せて、志村の新シリーズ「ブルーム・ブラザーズ」が開幕した。

「志村貴子のおとこのこ」と題された特集では、昨年デビュー20周年を迎えた志村が、幼少期の思い出やBLとの出会い、画業30周年に向けての抱負を語るロングインタビューを掲載。また交流は長かったが、なかなか会う機会がなかった雲田はることの初対談も収められる。さらによしながふみ中村明日美子高尾滋鈴木ツタためこう紀伊カンナ絵津鼓夏野寛子といった作家陣からの寄稿イラストも収録された。

「ブルーム・ブラザーズ」はさまざまな兄弟の形を巡るオムニバス。第1話では婚約者を連れてきた兄に、その弟が「昔、男とつきあってなかった?」と疑問を抱くところから物語が動き出す。そのほか本誌では、雲田の「新宿ラッキーホール2」が最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー