コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

市川春子「宝石の国」アンタークのフィギュア、崩れていく身体を美しく表現

4107

市川春子「宝石の国」より、アンタークチサイトのフィギュアが、グッドスマイルカンパニーから12月に発売される。

夏は液体の姿で眠り、気温が下がる冬に結晶化して活動するアンタークチサイトを立体化したこのアイテム。造形師・カミツレ小夜子が「ワンダーフェスティバル2016[夏]」で発表したガレージキットを元に、繊細な造形や塗装を可能な限り再現した。フォスとアンタークの作中シーンを大胆に切り取り、ふわりとなびく髪の毛は透明パーツにメッキ加工を施し、崩れていく身体を美しく表現。造形透明パーツを多用することで、光の角度や強さによって表情を変える繊細なフィギュアに仕上げられた。

価格は1万2000円。本日3月14日よりGOODSMILE ONLINE SHOPにて予約を受け付けており、申込みの締め切りは4月11日21時まで。

(c)市川春子/講談社

コミックナタリーをフォロー