コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

天才的な演技力を持つ少女が女優への道を歩む、ジャンプ新連載「アクタージュ」

146

本日1月22日に発売された週刊少年ジャンプ8号(集英社)にて、マツキタツヤ原作による宇佐崎しろの新連載「アクタージュ act-age」がスタートした。

「アクタージュ act-age」は父に捨てられ母を早くに亡くしたことから、幼い弟と妹の面倒を見ながら暮らす天才的な演技力を持つ女子高生・夜凪景を主人公に描く物語。賞金目当てから大手芸能事務所が開催する俳優発掘オーディションに参加した夜凪は、審査員の1人である映画監督の黒山に強烈なインパクトを与えるも、主催者の一存から5次審査で落選してしまう。そんな中、最終審査へと進んだオーディションの参加者が1人辞退したことから、夜凪が繰り上げで審査に参加することになり……。

このほか今号にはミウラタダヒロ「ゆらぎ荘の幽奈さん」のポスターも付属。1月29日発売の次号週刊少年ジャンプ9号では、冨樫義博「HUNTER×HUNTER」の連載が再開する。

コミックナタリーをフォロー