コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「異世界はスマートフォンとともに。」コンプエース新連載、なのは付録も

119

冬原パトラ原作・兎塚エイジキャラクター原案で、そとが描く新連載「異世界はスマートフォンとともに。」が、本日11月26日発売の月刊コンプエース2017年1月号(KADOKAWA)にてスタートした。

「異世界はスマートフォンとともに。」は、小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品をコミカライズしたもの。神の手違いで死んでしまい、転生する条件としてスマートフォンを異世界でも使えるようにしてもらった少年・冬夜の物語だ。マップ機能などは異世界仕様になっているが、現代社会で便利なスマホが新たな人生ではどのように役立つのか。

なお同号には藤真拓哉描き下ろしの「魔法少女リリカルなのはViVid」ジグソーパズルが付属。ピースをめくると台紙に描かれた絵が見えるダブルイラスト仕様になっている。

コミックナタリーをフォロー