コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サンデー50周年企画「MY SWEET SUNDAY」に島本和彦登場

週刊少年サンデー(小学館)歴代執筆陣がサンデーとの思い出をマンガ化する不定期掲載コーナー「MY SWEET SUNDAY」、本日発売の29号には島本和彦が登場している。

島本は自身の初代担当編集、三上信一との思い出を描く。特殊必殺技のオンパレードで知られる代表作「炎の転校生」を引き合いに出し、担当三上が島本に放った「面白くないネームでも爆笑!!」「ひっきりなしの天才発言!!」などの必殺技を紹介。またあだち充のもとでアシスタントをした経験、それによって判明した衝撃の事実など、頭からオチまで終始ハイテンションな島本らしい回顧録となった。

その他「MY SWEET SUNDAY」冒頭アンケートの設問「好きなサンデー連載作品は?」では、18個以上の作品名を挙げて少年サンデーへの深い愛情を見せる。「サンデーは5歳から読んでる」という、骨の髄までサンデーに漬かった島本、「MY SWEET SUNDAY」にはこれ以上ない適任だったようだ。

コミックナタリーをフォロー