コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

間違って召喚された噺家が異世界で活躍、ゴツボ×リュウジ新連載「異世界落語」

212

朱雀新吾原作によるゴツボ×リュウジの新連載「異世界落語」が、本日3月20日にKADOKAWAのWebマンガサイト・ヤングエースUPでスタートした。

朱雀の同名小説をコミカライズした本作は、ひょんなことから異世界に転生してしまった噺家・楽々亭一福を描くファンタジー。いつものように演芸場で落語を披露していた一福は、気が付くと魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えているサイトピア国にいた。大臣より指令を受けた宮廷視聴者・ダマヤと、天才召喚師・クランエにより、間違って召喚されてしまった一福だったが……。次回の更新は4月24日。

コミックナタリーをフォロー