コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

異形VS警察の近未来バイオレンスアクション「ヒャッキ」、YC烈で開幕

43

阿鬼乱太原作によるTakayama Noburoの新連載「ヒャッキ」が、月刊ヤングチャンピオン烈No.8(秋田書店)にてスタートした。企画協力はProduction 魁が務める。

「ヒャッキ」は近未来の東京を舞台に、異形の者と警察の攻防を描いたバイオレンスアクション。お台場のショッピングモールで大量殺戮が起こった場面から物語は始まる。

また今号には葛西りいち「零戦少年」の番外編を掲載。前号で最終回を迎えた同作のその後が描かれている。

コミックナタリーをフォロー