コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

河内遙、少女と御曹司の恋で次号Kissに初登場

104

「関根くんの恋」で知られる河内遙が、11月25日発売のKiss2015年1月号(講談社)にて新連載「涙雨とセレナーデ」をスタートさせる。河内が同誌に執筆するのは、これが初めて。

「涙雨とセレナーデ」は、真っ直ぐな瞳の少女・陽菜(ひな)と、憂いを秘めた瞳の御曹司・本郷(ほんごう)の恋物語。涙雨の降るある日、陽菜の運命を変える衝撃の出来事が起こる。「関根くんの恋」の主人公・関根くんで世の女子をときめかせた河内が次に描くのは、どのような男性キャラクターなのか。ファンは発売を心待ちにしていよう。

コミックナタリーをフォロー